FC2ブログ

★伊勢おすすめ情報第7弾★本物の味噌ラーメンがここにあり!!~蔵deらーめん~

ここでは、「★伊勢おすすめ情報第7弾★本物の味噌ラーメンがここにあり!!~蔵deらーめん~」 に関する記事を紹介しています。
【本日のおすすめ記事】



みなさん、おはようございます。ハッセーです。
最近寒い時期を抜けたかな?と思ったら一気に暖かくなって
油断した瞬間にまた急激に気温が下がるという不安定な気候ですね。

こんな寒い日は暖かいものが美味しいです(*´ω`*)
神宮参拝で寒空の下を歩いていたら尚更ですよね((+_+))


ところでみなさんはラーメンはお好きですか?
多くの人に愛されて、かつそのバリエーションの豊富さは人を飽きさせない!
そんなラーメンをお伊勢参りの道中に食べるのもいいんじゃないでしょうか。

「寒い+ラーメン=味噌ラーメン」ということで、今回紹介するのは
味噌ラーメン専門店『蔵deらーめん』

伊勢神宮の外宮近くに位置する創業江戸文化13年という歴史を持つ
醤油と味噌の醸造元「糀屋(こうじや)」さん直営のラーメン店です。
kuradera-men.jpg

駐車場もあるので車を御利用の方はもちろん、駅からも外宮からも
十分徒歩で行ける範囲内なので電車を御利用の方も大丈夫です。
地図上の★マークが店舗の位置です。
左下の□で囲った外宮裏見張り所のあたりが駐車場出口になるため
本道を突っ切って一直線なので分かりやすいですね('ω')ノ

ここで楽しめるのは味噌屋さん直営という事でもちろん味噌ラーメン!!
メインは3種類です。
「北海道味噌ラーメン」
「信州味噌ラーメン」

そして
「伊勢味噌ラーメン」

味噌ラーメンに種類があるなんて、さすがは味噌ラーメン専門店です。
この3つをそれぞれベースにチャーシュー麺や肉みそ麺、タンタン麺と
いう風にさらに分類されているのが、こだわりを感じます。

かくいう私、実はプライベートでラーメン店を訪れて味噌ラーメンを注文することは
まぁほぼほぼありません。一度だけ昔頼んだ記憶がある程度です。

しかしそんな私もここまで味噌で染められては頼むしかないでしょう!

「味噌漬け炙りチャーシュー麺をお願いします!」

『味噌漬け!』『炙り!!』『チャーシュー!!!』『麺!!!!?』

もう奇跡としか言いようがない響きですよねw
名前を見ただけでよだれが垂れそうです(; ・`д・´)

実物がこちら
IMG_1513.jpg

肉厚で香ばしく焦げ目のついたチャーシューが見るからに美味しそう!
そして忘れてはならないワード『味噌漬け』!
そうです。このチャーシュー自体に肉と油の旨みだけでなく味噌の
旨みとほんのりとした酸味が加えられて、とても美味しく食べやすくなっています。

え?この味噌は何味噌のラーメンなのかって?
決まっているじゃないですか♪
「伊勢」おすすめ情報のコーナーですよ?











・・・信州味噌です。


すみません。信州味噌への好奇心に勝てませんでした( ;∀;)

信州味噌の感想は、とても味が強く俺が主役だ!!と主張しつつも
周りから嫌われることなく、逆にみんながついてくる・・・
部員に慕われるエースで4番の野球部キャプテン!!って感じでしたw

前述したとおり、普段味噌ラーメンは自ら注文することはなく、
一緒に食事に行った人から味見をさせてもらう程度だったのですが
ここの味噌ラーメンは本当に美味しい!
自分の中で革命が起きました。味噌ラーメンは美味しい物なんだとw

ちなみに伊勢味噌自体は、優しい独特なコクとすっきりとした味わいが特徴です。
恐らく伊勢味噌ラーメンもコンセプトはそのイメージではないでしょうか。
味噌の風味は好きだけど、あまり主張されると・・・という方にお勧めです!

IMG_1518.jpg

家族が若干写真に写りこんでしまいましたが、これが外観ですw
見た目は名前の通り「蔵」をイメージしたものになっていますね。
店内はお客様がいっぱいいたので、撮影を控えましたがとても
オシャレな内装で、隠れ家バーのような雰囲気もあります。
意外と女性客も多く、女性のみでの来店も多そうでした。

立地が小学校の裏手なので、車で御利用の際にはお気を付けください。


***********************************
2013年12月10日より動画『海苔養殖に参加してみた』の視聴者の要望に応え、
視聴者感謝企画として『極上の焼き海苔を食べてみよう!!』ということで、
実際に私が漁業に参加した際に得た最高級の「初摘み&若芽摘みの海苔」を
特設ホームページ(http://isenori.jp)で格安で販売中です!
準備数量が無くなり次第、終了とさせていただきますのでお早目に御利用ください。
赤字にならないように少し利益が出ていますが、それは動画製作費として
還元させていただきますのでご容赦ください(;´∀`)


***********************************


アクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iseburaritabi.blog.fc2.com/tb.php/63-a9b570c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック