なぜ人は動画を見るのか?動画投稿サイトが流行った理由・・・

ここでは、「なぜ人は動画を見るのか?動画投稿サイトが流行った理由・・・」 に関する記事を紹介しています。
【本日のおすすめ記事】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みなさん、こんばんは。ハッセーです。

最近話題になっている「私がそれでも○○に住み続ける、その理由を~」シリーズの

記事を伊勢編として私も書かせていただいたところ、見事にはてなブログ公式の

「週刊はてなブログ」で取り上げられて、久々に嬉しかったという話は置いておいてw


今回の話題は、「なんで動画が流行ったんだろう」ということです。

この言い方だと語弊があるかもしれませんが、確かにテレビ放送によって

手軽に動画(映像)を目にする機会は以前から多くあり、それ自体は

とっくの昔から文化に深く根付いていることは承知しています。

ここで言う動画とは「動画投稿サイトに投稿された(素人が作った)動画」です。
※有名動画の中にはプロや職務経験者がプライベートで作っている物も
 あるため全てがその限りではありませんが^^;


世界的に有名なYouTubeやニコニコ動画には、動画制作になんて関わったことも

なかったような人たちが多数気ままに動画を投稿しています。

そしてその視聴者の数は、動画投稿者の何十倍、何百倍、何千倍にも及びます。

加えて巷では近年「テレビ離れ」も話題に上がっています。


ドラマ「半沢直樹」(倍返しだッ!!のやつ)などの流行によりテレビ離れは

否定されたという意見もありますが、実際に私はほとんどテレビを見ません。

ニュースはインターネットで収集、天気予報もインターネットを利用しています。

元々動画投稿サイトの動画も観てなかったのですが、友人に勧められてからは

テレビか動画かどちらを見ると言えば圧倒的に動画を見ています(;´∀`)


その理由をなぜ巷でも動画投稿サイトが流行しているのかに絡めて考えると

「検索機能で好きな動画を探せることで、本当に自分が観たい内容の動画だけを
見ることができ、またランキング機能やおすすめ機能で人気がある=面白い動画を
簡単に発見し、楽しむことができる。」

少し考えれば行きつく答えですが、実際にこれが大きいと思います。

私自身半年ほど前から投稿を開始したニコニコ動画を例に、テレビ番組と比較すると

ニコ動 ⇒ 好きな時間に好きなジャンルの好きな動画を観ることができる。

テレビ ⇒ 週に1回指定の時間に視聴可能。好きな時間に観るには録画が必要。

上記のメリットに加えて、ニコニコ動画では他の視聴者とコメントを共有して

リアルタイムではないにせよ、一緒に楽しむことができます。


ここまでのメリットの中でも私がもっとも素晴らしいと思う点は、

「好きなジャンルの好きな動画が観られる」という点です。

テレビでは毎日希望のジャンルの番組が放送されているわけではなく、

レンタルDVDなどでまかなう必要があったりします。

その際には何というタイトルのDVDが希望の内容であるのかをインターネットで

調べなくてはならない場合まであります。

その点で、動画投稿サイトはインターネットで探すのと同様に、希望のワードを

入力して検索するだけで、いつでも希望のジャンルの動画が観られます。

驚くべきは、ありとあらゆる内容の動画が投稿されていることです。

もちろん素人が作っている動画が大多数のため、内容は合致していても

稚拙な編集の物が多いです。(私の動画ももちろんこちら側www)

しかしそれでも構わないのです。もっと言えば無編集で垂れ流し状態でも

観たい映像が観れただけで満足できるのです。

仰々しい編集やナレーションが無くても、いかにニーズに応えられるかという点で

動画投稿サイトに並ぶ動画はテレビ番組という枠に圧勝しています。


ここまで言い切ってしまうと、プロとしてテレビ局で番組を作っている方や

芸能人として活動している方々に怒られてしまうかもしれませんが、

あくまで大前提として、そのような職種の方々は大いに尊敬しています。

ただテレビ放送という今のスタイルにおいて、これまでに挙げたような

隙があることは間違いなく、その隙を動画投稿サイトが上手く突いている

という話です。世間全体で見ればテレビの支持者の方が圧倒的に多いでしょうし。



現状として、テレビ番組の隙を動画投稿サイトが埋めているという状態を

意識して、私はこれからもマイナージャンルの「参加してみた」動画を

投稿していこうと思います。

これまでに投稿した「式年遷宮に参加してみた」「遷御の儀に参加してみた」

「ニコニコ町会議に参加してみた」「海苔養殖に参加してみた」といった

本当に観たいと思っている人や珍しいものが観たいと思っている人くらいしか

観ないであろう内容の動画でも一定層からの支持はあります。

テレビ番組としてはニュースで1分や2分取り上げられる程度のテーマでも

興味を持った人のためにひとつの動画として作り上げるというのは

お金が絡んでいない素人にしかできない差別化だと思いますしねwww

動画を支持してくださった方のための感謝企画も自腹で実施中なので

そちらの詳細は最下部に記載しておきます。


テレビか動画か・・・人によって意見は様々だと思います。

あくまでここで紹介したのは統計だ!研究成果だ!というものではなく

私の個人的な見解なので、良かったら皆さんの意見も聞かせていただきたいです。

今回も最後までありがとうございました。

***********************************
2013年12月10日より動画『海苔養殖に参加してみた』の視聴者の要望に応え、
視聴者感謝企画として『極上の焼き海苔を食べてみよう!!』ということで、
実際に私が漁業に参加した際に得た最高級の「初摘み&若芽摘みの海苔」を
特設ホームページ(http://isenori.jp)で格安で販売中です!
準備数量が無くなり次第、終了とさせていただきますのでお早目に御利用ください。
赤字にならないように少し利益が出ていますが、それは動画製作費として
還元させていただきますのでご容赦ください(;´∀`)


***********************************


アクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iseburaritabi.blog.fc2.com/tb.php/59-cdd5ded3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。