三重県伊勢市出身プロ野球選手~これが伊勢神宮の力や!~

ここでは、「三重県伊勢市出身プロ野球選手~これが伊勢神宮の力や!~」 に関する記事を紹介しています。
【本日のおすすめ記事】


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、こんにちは。ハッセーです。

新年に入ってから伊勢市は割と良い天気が続いているので、

お伊勢参りに来る多くの観光客にとっては嬉しい限りですね。



そんな伊勢市からは数々のプロ野球選手が輩出されています。

  名前   NPB在籍期間  最終所属
・西村幸生(1937~1939)大阪タイガース
・内藤幸三(1936~1951)広島カープ
・中尾碩志(1939~1957)読売ジャイアンツ
・中村 稔 (1957~1969)読売ジャイアンツ
・倉野信次(1996~2007)福岡ソフトバンクホークス

そして現役で活躍中の
  
・小山伸一郎(1996~)東北楽天ゴールデンイーグルス
・江川智晃(2004~)福岡ソフトバンクホークス
・中井大介(2007~)読売ジャイアンツ

現役で活躍中の3人は楽天中継ぎ陣の主戦力とホークス、巨人の期待の若手です。

そのひとり中井大介選手を擁する巨人が2014年3月10日に

伊勢市倉田山公園球場にて対阪神のオープン戦を行います!

この球場でのオープン戦は65年振りとのことですが、

それではなぜ今年はこの球場でオープン戦をするのか?!

実は上記されていないもうひとりの偉大な伊勢市出身選手のためです。



その選手とは、日本プロ野球史上初のノーヒットノーラン投手!!

沢村栄治(1934~1943)東京巨人軍


プロ野球ファンなら一度は聞いたことがあるであろう伝説の選手の

追悼式を出身地である伊勢市の球場で行おうというものです。


日本プロ野球史上初のノーヒットノーランだけでなく、映像などから球速を

分析した結果、約160kmのストレートを投げていたのではないかとさえ

言われる投手の追悼式とあって、球場は満員必死です。


市営倉田山公園球場は、現役の江川智晃選手や中井大介選手の母校である

宇治山田商業高等学校のすぐ近所に位置し、同校を母校とし、2004年の

アテネオリンピックにてマラソンで金メダルを手にした野口みずきさんが

練習に励んだとされる『みずきロード(野口みずき金メダルロード)』の

道中でもあります。さらに昨年全国的に取り上げられた20年に一度の

神事『式年遷宮』が行われた伊勢神宮も近所のため、あらゆる楽しみを

1日で味わうことのできるイベントとなりそうです。


同じ伊勢市出身のプロ野球選手として、巨人の中井大介選手には

なんとしてもオープン戦までにアピールして一軍に上がってほしいですね!

3月10日のオープン戦は、改修した球場のこけら落としも兼ねているため、

是非みなさんお暇があれば足を運んでみてください。

***********************************
2013年12月10日より動画『海苔養殖に参加してみた』の視聴者の要望に応え、
視聴者感謝企画として『極上の焼き海苔を食べてみよう!!』ということで、
実際に私が漁業に参加した際に得た最高級の「初摘み&若芽摘みの海苔」を
特設ホームページ(http://isenori.jp)で格安で販売中です!
準備数量が無くなり次第、終了とさせていただきますのでお早目に御利用ください。
赤字にならないように少し利益が出ていますが、それは動画製作費として
還元させていただきますのでご容赦ください(;´∀`)


***********************************


アクセスランキング
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://iseburaritabi.blog.fc2.com/tb.php/57-83a76db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。